MatとIplImageの間の変換

OpenCV 1系と2系以降では画像または行列の保持に使われる型に違いがあります。IplImage型とMat型ですが、これらは互いに変換可能です。

#include "opencv/cv.h"
#include "opencv/highgui.h"

using namespace cv;

int main(){
    Mat img1 = cv::imread("image.png");
    IplImage iplImage1 = img1;

    Ptr<IplImage> iplImage2 = cvLoadImage("image.png", CV_LOAD_IMAGE_COLOR);
    Mat img2 = cvarrToMat(iplImage2);

    return 0;
}

画像処理でお困りのことはありませんか?


様々なご相談に応じることができます。様々なデータに関して解析の実績がありますので、処理方法について少しだけ相談に乗って欲しいという方も、実装までお願いしたいという方も、お気軽にお問い合わせください!