GoProからリアルタイムに動画を取得

GoProは小さなカメラで、Wifiによってコンピューターと通信できます。GoPro HERO 3とMacbook Airとの通信距離として、安定に通信可能なのは50m以下、多少のコマ飛びを許容できるのであれば120mくらいまで可能でした。下のコードはリアルタイムでGoProから画像を取得するものです。数秒の遅れがありますが、これはGoProの仕様と言えそうなので仕方なさそうです。

#include "opencv/cv.h"
#include "opencv/highgui.h"
int main(){
    cv::VideoCapture cap("http://10.5.5.9:8080/live/amba.m3u8");
    cv::namedWindow("GoPro");
    cv::Mat frame;
    do{
        cap>>frame;
        cv::imshow("GoPro", frame);
    }while(cv::waitKey(30)<0);
    return 0;
}


  • N N

    大変簡明な記事でとても参考になりました。
    一点お伺いしたいのですが、GoPro Hero7でもこのやり方でうまくいくでしょうか?
    Hero7のルータアドレス(10.5.5.9)に:8080と付け加えて、safariからアクセスしてみたのですが not found となってしまいます。
    恐れ入りますがHero7でのやりかたをもしご存知でしたらご教示いただきたく存じます。